新わかりやすいJava 入門編

 本書は、これからJavaプログラマを目指そうとする人たちのための教科書です。この1冊で、基本文法からオブジェクト指向までをマスターできます。また、本書はJavaプログラマー認定試験であるOCJP(Oracle Certified Java Programmer)Bronzeの試験範囲に完全対応しています。

<紹介・目次>を見る

<初版1刷の正誤表 最終更新:2018.05.02 > <初版2刷の正誤表 最終更新:2018.05.02 >

「読者になる」は、このサポートウェブに解説記事が追加された時や、本に誤記が見つかった時に、メールでお知らせするサービスです。 ぜひ、ご登録をお願いします。

練習・通過テストの解答

教材ダウンロード

project.zip プロジェクトファイル(標準)

projectExt.zip プロジェクトファイル(1~12章の例題ソース付き)

InputClass.zip コンソール入力ユーティリティ(Input.java)

projectExt.zipには、1~12章の例題も含まれています。プログラミングの学習が初めての場合は、例題を入力することも学習の1つですからproject.zip(標準)を使うといいでしょう。projectExt.zipは、すでにプログラミングの経験のある人用です。プロジェクトファイルの使用方法は、本書巻末の 「補足資料」(P.518)を参照してください。また、InputClass.zipの使い方は、 5章(P.111)を参照してください。

開発ツール

JDK10 64ビット版

JDK10をダウンロードします。JDKのダウンロードとインストールの方法はこちらのビデオをご覧ください。

JDK10 32ビット版

Azulシステム(https://www.azul.com/downloads/zulu/)が、配布しているOpenJDK 10の32ビット版です。Oracleは32ビット版を配布していませんので、今のところ、唯一使用できる32ビットのJDKです。
ダウンロード後、ダブルクリックしてインストールしてください。

Eclipse(Windows用 64ビット版)

「Pleiades All in One」として配布されているEclipseがよく知られていますが、Java言語の学習用には不要なプラグインを大量に含んでいます。ここで配布しているEclipseは、Pleiadeの日本語化プラグインだけを利用して軽量化したもので、インストール後の設定が簡単になるように、設定ファイルも添付しています。本書の学習用には、ここで配布しているEclipseの使用を推奨します。

Eclipse(Windows用 32ビット版)

64ビット版と同じ内容です。

【注意】
最近、Google chrome ブラウザでファイルをダウンロードすると下記のような警告が出る場合があります。 これは、Googleの統計でダウンロードが少ない(一般的でない)と判定した時に自動的に出る警告です。 当サイトで配布するファイルは、有害なファイルではありませんので、下記の手順でダウンロードしてください。