ビーンバリデーションの表示について

ホーム フォーラム Q&A「わかりやすいJavaEE」 ビーンバリデーションの表示について

このトピックには2件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。3 年、 7 ヶ月前 nakai さんが最後の更新を行いました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2145 返信

    nakai

    はじめまして。
    p.253のsample13-02を実行した図では「10.333」と入力して、想定のメッセージが表示されていますが、
    「111.333」と入力して[確認]ボタンを押下すると、Digitsのメッセージとは別に[確認]ボタンの下にDecimalMaxのメッセージが表示され、p.253の図と異なる表示となります。

    両方のメッセージを「割引率」項目の横に表示させることは出来ないのでしょうか?

    #2149 返信

    t.kawaba
    キーマスター

    できますよ。
    beanバリデーション

    次のようにmessageではなく、messages タグ を使う方法です。
    <h:messages for=”rate” styleClass=”error”/>
    この場合、リストスタイルで出力しないために、CSSを次のように変更します。
    .error{
    font-size: 0.7em;
    list-style: none;
    padding : 0px;
    }

    なお、確認ボタンの下にエラーメッセージが表示される理由はは、本の109ページに解説があります。
    web.xmlのcontext-paramのparam-valueをDevelopmentではなく、Productionとすると、表示されなくなります。こちらの方法で、ひとつのメッセージだけ表示するのがいいかもしれません。

    #2155 返信

    nakai

    ご回答ありがとうございます。
    実際に試して確認できました。

3件の投稿を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
返信先: ビーンバリデーションの表示について
あなたの情報: