JavaDB セキュリティ・マネージャについて

ホーム フォーラム Q&A「わかりやすいJavaEE」 JavaDB セキュリティ・マネージャについて

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 3 ヶ月前 t.morimoto さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #2296 返信

    t.morimoto

    はじめまして。
    普段より川場様の著書を参考にさせて頂いております。
    さて質問なのですが、
    第1章の環境構築の時に誤って「JavaDB セキュリティ・マネージャの問題」ダイアログで「セキュリティ・マネージャの無効化」を押してしまいました。
    特に問題なく最終章まで実行できたのですが、セキュリティ・マネージャが無効化されていると起こりうる問題はどのようなものがあるのでしょうか。
    また、セキュリティ・マネージャを有効に戻すにはどのようにすればよいのか、ご教授願えないでしょうか。
    有効化については私自身でもいろいろと調べてはみたのですが、Glassfish側の設定のようにも思え、よくわからない状態です。

    よろしくお願い致します。

    #2299 返信

    t.kawaba
    キーマスター

    セキュリティ・ポリシーは、Glassfiss側にもあり、実行時に、GlassFishを実行しているコンピュータのローカルなセキュリティ・ポリシーとマージされます。無効化した場合、他から入手した、Javaウェブスタートで実行できるアプリやアプレットなどが、無条件に実行を許可されるようになります。したがって、それらを使わなければ問題はおこりません(何か、Javaで出来た既成のソフトウェアを使いますか?)

    ※ウェブでJavaアプリやアプレットを使う場合は、Javaコントロールパネルのセキュリティタブを開くと、例外サイトを登録できるようになっています。セキュリティが有効な場合でも、URLをここに登録したサイトは実行できるようになります。

    無効化の処理ですが、おそらく、Javaコントロールパネルの設定を変更して、実行時の検証動作をしないようにするのではないかと思います。Javaコントロールパネルで、詳細タブを開いて確認してみてください。
    元に戻すには、GlsassFish,JDKとJREをアンインストールし、再インストールするのが簡単でよいのではないでしょうか。

    • この返信は1 年、 5 ヶ月前に  t.kawaba さんが編集しました。
    #2300 返信

    t.kawaba
    キーマスター

    -追記-
    Javaコントロールパネルについては以下をご覧ください。
    https://www.java.com/ja/download/help/win_controlpanel.xml

    #2338 返信

    t.morimoto

    お礼が遅くなり申し訳ございません。

    ご指南通り、一旦全てアンインストールして再度構築することにより上手くいきました。
    ご丁寧な回答、ありがとうございます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: JavaDB セキュリティ・マネージャについて
あなたの情報: